開拓塾 小学5年生から中学3年生までを対象とした学習塾
PICK UP
Student Blog 講師ブログ 校舎通信 Pick up 講師 Pick up 生徒
HOME ビジョン コース案内 校舎一覧 会社情報 採用情報 お問い合わせ
会社情報 会社情報
MENU
会社概要
会社沿革
将来展望
ビジョン
HOME > 会社情報 会社沿革


会社沿革

1994年 7月 26歳、新たな人生
  もう26歳になってしまったという気持ちの中で、私は望月と塾をつくることを決める。




1994年11月 開拓塾という名
  あれこれ名前を考えたが、なかなかこれだという名前が見つからず、やっと見つかった。洋服を買うにしても、しっくりいかない気持ちを抱えて買うときと、「これだ!」というその服に出会えた喜びを抱え、うれしさいっぱいで買うときがあるように思う。私にとって、まさに晴れ晴れとした塾の名が決まった。

This is my juku.
This is my feeling.
This is my challenge.
It's my life.

来年3月開講する塾の名前が決まっただけだ。お金もない。建物も出来ていない。生徒が何人来るのかなんて分かるわけもない。しかし、おおげさかもしれないが、この名前が決まった瞬間、あらゆる不安が消え、自分がやるべきこと、自分の塾、開拓塾の原形が出来上がったように思う。




1995年 1月 初めての広告
  ハンドメイドのきれいとはいえない広告をうった。何人になるのかな?わくわくドキドキ。




1995年 3月 塾生102名、豊橋市富士見台でスタート
  自分の予想をはるかに上回る生徒が集まった。うれしさ反面、責任をまっとうできるか、ちょっとビビった。




1996年 3月 初めての卒業生
  今では、これでもかというぐらいにある定期テスト対策プリントも、この頃は明日の授業のプリントなんて1枚もない。明日の授業は生まれて初めての授業だった。第1回卒業生には言えなかったが、社会はど素人だった。きっと、そんな風に思った生徒は一人もいなかったという自信がある。なぜ? 圧倒的な気合と授業の研究がそこにあった。今でも開拓塾の目玉とも言えるようなプリントや教科指導が存在する。よく1年目でこんなものを作ったもんだと、われながら感心してしまうときもある。大げさでもなんでもなく、明日の、今日の授業を、自分なんかを信頼してくれる子供達に、満足させるものを与えたかった。
ほとんど毎日が徹夜だったんで、きついときもあった。だが、とにかく楽しかった。あのがむしゃらな毎日が。
高校入試。生徒以上に緊張していたかもしれない。生徒と自分達だけが知る“がんばり”があった。この1年間の答えが出る。生徒の笑顔が欲しくて、欲しくて。生徒の寂しい顔が怖くて、怖くて。
生徒のためだけを思った感情ではない。生徒の結果が、自分自身の結果だ。そして、合格と不合格。このときの感情を明快に伝える言語能力が自分にはない。




1997年 1月 豊橋市新栄町に第2校舎完成。豊橋本校とする
  富士見台の校舎を豊橋南校とする。

 

1997年 6月 FMラジオ番組“Sweat&Tears”スタート
  DJ気取りで、「次の曲は、Mr. Childrenの Tomorrow never knows!」これもまた、楽しかった。今日は、何にしようかな?自分の好きな曲をラジオで流し、紹介しきれないぐらいたくさんのハガキが毎週番組に届いた。授業とはまた違う楽しさや難しさもあった。自分の目の前には誰もいない。聞いている人を想像して話したり、時計を見ながら話したり。



1998年 3月 第3校舎鷹丘校が開校
  専任講師が6名となる。

 

1999年 10月 塾生総数 500名突破
 

塾生総数530名となる。


2000年 1月 東海3県下にテレビCMを放映
  CMをこんなにドキドキしながら見たことは生まれて初めてだ。塾生のほとんど全員がこのCMを見たはず。
「先生、見たよ!」とハイテンションで私のところに駆けつけてきた生徒達。 いつか、開拓塾が大きくなり、毎年CMがバンバン流れるようになったら、きっとこんな光景はないんだろうなあ。なんて心に少し感じながら、生徒との会話を楽しんでいた。



 

2001年 1月 東三河に10校舎展開
  第8校舎中浜校、第9校舎八幡校、第10校舎新城校を設立。

 

2001年 3月 第一志望校合格率 85.0%
  愛知県下No.1の合格率を出し続け、ついに第一志望校合格率85%!


2001年 3月 塾生数1,000名を超える
  積極的な校舎展開もあり、設立6年で達成。




2002年 2月 豊橋地区でラッピングバス2台走行。




2002年 8月 新卒入社2年目の最年少校舎長が誕生。まさに抜擢人事




2002年11月 「SAKON」のスポンサー
  レーシングドライバーでドイツF3選手「SAKON」のスポンサー




2003年 3月 高校入試的中問題多数
  高校入試の直前授業にて、的中問題多数。授業の質の高さを物語る。




2004年 4月 更なる飛躍の準備段階として、現有社員の育成




2004年12月 11校舎目の三好丘校誕生
  西三河・名古屋進出の足掛かりとして、三好地区に11校舎目の三好丘校を開校。




2005年 10月 山本左近 F-1 デビュー
  2002年以来、開拓塾がスポンサーをし続けている塾長岡田の教え子である山本左近がスーパーアグリF-1チームよりデビュー決定。(ジョーダンのサードドライバー)




2006年 3月 奇跡の合格率を達成
  塾生と私たち講師で勝ち取った紛れもない事実。
塾生総数1,000名以上の愛知県下の塾で No.1の合格率
  ・時習館高校 内申39以上 91.9% 最低合格内申点38
・豊橋東高校 内申37以上 90.0% 最低合格内申点35
・豊丘高校(普通科) 内申36以上 100% 最低合格内申点30
・国府高校(普通科) 内申35以上 100%




2006年 3月 12校舎目の二川校誕生
  豊橋市大岩町に二川校を開校。
新卒6名を迎え、総勢24名のスタッフとなる。




2007年 3月 豊田市に4校舎開校。西三河進出
  第二期開拓塾拡大の幕は切って落とされた。
岡崎支部長を筆頭に7名のスタッフが新天地で奮闘。




2008年 7月 生徒成績総合管理システム「BUDDY」産声をあげる
  開発担当 望月繁雄。開拓塾拡大の原動力となる。




2009年 6月

新規事業開始、高等部を開校。




2009年 7月

豊橋市内にラッピング市電運行スタート




2010年 3月

西三河支部を設立。新たに3校舎開校。

  岡崎中央校、南安城校、前山校を開校。




2011年 3月

新たに5校舎開校。

 


2013年 7月

KAITAKUグループ個別部門 ステージ開校。

  新規事業として、個別部門ステージを開校。





←戻る pagetopへ↑
HOMEインフォメーションビジョンコース案内校舎一覧会社情報採用情報お問い合わせ
Student Blog   講師ブログ   校舎通信   Pick up 講師   Pick up 生徒
Life-size Trouble ~カウンセリングルーム~
サイトマッププライバシーポリシー
COPYRIGHT (C) KAITAKU INK. All rights reserved.
To Your Stage 合格の架け橋 開拓塾